「自然エネで発展できる国に」息子・進次郎に要望[2019/09/15 17:57]

 「将来は原発をなくしてほしい」。元総理大臣の小泉純一郎氏が反原発を訴える講演で、環境大臣になった息子・進次郎氏にエールを送る一方、注文も忘れませんでした。

 元総理大臣・小泉純一郎氏:「進次郎はね、大臣に入閣したんだけど、頑張ってもらいたいと思ってる。彼はね、勉強家でね、私より勉強してる。環境は今、一番大事だと。将来、原発をなくして自然エネルギーで発展できる国にしてほしいなと思ってる。環境大臣で良かった」
 進次郎氏は環境大臣として、原発事故の除染などの取り組みを担うことになっています。一方で、原発に関して就任会見で再稼働についてどう思うか問われ、「どうやったら残せるのか、ではなくてどうやったらなくせるかを考えていきたい」と発言しています。