自民・二階幹事長 台風被害「まずまずで収まった」[2019/10/13 23:07]

 自民党の二階幹事長は緊急役員会で台風19号の被害状況に関し、「予測に比べると、まずまずに収まった」と述べました。

 二階幹事長:「予測されていて色々、言われていたことから比べると、まずまずで収まったという感じだ」
 そのうえで、二階幹事長は「それでも相当な被害が広範に及んでいるので、対策を早急に打っていかなければいけない」としました。二階幹事長は役員会後、記者団から「まずまずで収まった」とした発言について真意を問われ、「日本がひっくり返るような災害に比べればという意味だ」と説明しました。

こんな記事も読まれています