「任命責任を痛感」 河井大臣の辞任受け総理が陳謝[2019/10/31 09:19]

 河井法務大臣の辞任を受けて安倍総理大臣が任命責任について陳謝しました。
 「河井大臣を法務大臣に任命したのは私です。こうした結果となりその責任を痛感しています。国民のみなさまに深く心からおわびしたい」。

こんな記事も読まれています