車椅子が不利益被るJR対応「けしからん話」国交大臣[2019/12/03 20:28]

 JRの車椅子の対応に「けしからん」と大臣が厳しく批判しました。

 れいわ新選組・木村参院議員:「なぜ、車椅子の方が優先的に購入できるのは前日までとされているのか」
 赤羽国土交通大臣:「個人的ではありますが、けしからん話だと率直に言って申し上げておきたい」
 重い障害があるれいわ新選組の木村議員は実際に新幹線を利用したうえで、国会での質問に臨みました。車椅子スペースの利用に事前予約が必要だという現状に、赤羽国交大臣は「障害者の皆さんの声を直接聞くべき」と激しい口調で応じ、JRに抜本的に見直すことを強く求めました。