75歳以上の医療費負担“2割”引き上げへ 中間報告[2019/12/19 17:46]

 75歳以上の医療費負担を原則2割に引き上げます。

 安倍総理大臣:「団塊の世代が2022年には75歳以上の高齢者となります。現役世代の負担が大きく上昇することが想定されます」
 政府は、全世代型社会保障制度の検討会議で中間報告を取りまとめました。焦点となっていた医療制度改革では、医療費を抑制するため75歳以上の窓口負担の引き上げが盛り込まれました。しかし、受診1回ごとに数百円を上乗せする案は見送られるなど、負担増の議論では踏み込み不足もみられます。

こんな記事も読まれています