野党 「桜を見る会」「IR汚職」で政府追及へ[2020/01/06 12:10]

 野党は20日に召集予定の通常国会で、「桜を見る会」の問題とカジノを含むIR(統合型リゾート)事業を巡る汚職事件の2本柱で安倍政権を追及していく考えです。

 国民民主党・玉木代表:「とにかく安倍政権を何とかしてくれという声が本当に多いです。政権を取るんだと、その思いを皆さんと一にして新しい政治を作っていく」
 また、野党の合流を巡っては通常国会までに合意できるかが焦点です。今週、玉木代表は立憲民主党の枝野代表と直接、会談する予定です。しかし、立憲民主党への吸収合併か対等合併かで意見が依然として対立したままです。

こんな記事も読まれています