総理のサウジなど訪問延期を検討 中東外交足踏みか[2020/01/08 16:14]

 中東情勢の緊迫化を受け、政府は安倍総理大臣の中東歴訪の延期を検討しています。

 安倍総理は11日に日本を出発し、サウジアラビア、UAE(アラブ首長国連邦)、オマーンを訪問する予定でした。安倍総理はこれまで中東情勢の緊張緩和に向けて、外交努力を通じて地域の平和と安定に尽くしたいとしていました。

こんな記事も読まれています