“バンジー風”河野防衛大臣 陸自降下訓練に挑戦[2020/01/12 11:01]

 陸上自衛隊のパラシュート部隊による新年恒例の「降下訓練始め」が行われ、河野防衛大臣自らも高さ11メートルの塔からの飛び出し訓練に参加しました。

 訓練に実際に参加した大臣は、陸上自衛隊のレンジャーの教官を務めたことのある中谷元元防衛大臣に続いて2人目です。この後の訓練には第1空挺団ら約600人のほか、アメリカ陸軍80人が参加し、海洋進出を図る中国を念頭にした離島奪還作戦が行われます。

こんな記事も読まれています