きょうから通常国会 社会保障改革や憲法改正が焦点[2020/01/20 06:23]

 通常国会が20日に召集されます。安倍総理大臣肝煎り(きもいり)の全世代に対する社会保障改革や憲法改正に向けた議論が最大の焦点です。

 召集日の20日は安倍総理の施政方針演説などが行われます。政府・与党としては、2020年度の予算案を年度内に成立させた後、社会保障改革の議論に着手します。厚生年金の適用をパートにも拡大できる法案などを提出する予定です。また、憲法改正を巡って自民党としては、まずは2年前から継続審議になっている国民投票法の改正案を成立させ、具体的な条文の議論に入りたい考えです。一方、野党側は桜を見る会の問題やIR(統合型リゾート)事業を巡る汚職事件などを徹底追及する構えです。