クルーズ船の米国人を自ら移送と打診 米政府[2020/02/08 06:09]

 新型コロナウイルスに感染した人が確認されたクルーズ船について、アメリカ政府が船内に残るアメリカ人を自ら移送したいと日本政府に打診していることが分かりました。

 クルーズ船の乗客乗員は約3700人で、新型コロナウイルスに感染した人は61人確認されています。日本政府は約2週間、下船できないようにする措置を取っていますが、持病のある乗客らに常備薬が不足するなどの問題も起きています。日本政府関係者によりますと、アメリカ政府が船内のアメリカ人を自ら本国に移送したいと打診していて、在日アメリカ軍基地を経由する手段などが検討されているということです。今後、日本とアメリカの間で具体的に調整していくとみられます。

こんな記事も読まれています