新型コロナ 中国・浙江省からの入国も拒否を検討[2020/02/11 06:18]

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、政府は中国・湖北省に加えて浙江省に滞在していた外国人についても入国拒否を検討していることが分かりました。

 現在、日本政府は過去2週間以内に武漢市のある湖北省に滞在歴のある外国人の入国を拒否していますが、新たに浙江省も入国拒否の対象に加える方向で検討しているということです。複数の政府関係者によりますと、新型肺炎は湖北省だけでなく浙江省の温州市などでも感染が広がっているためだということです。政府は今週中にこれらの措置を正式に決定する方針です。

こんな記事も読まれています