「緊急事態宣言」が可能に 新型コロナで党首会談へ[2020/03/03 18:38]

 「緊急事態宣言」を可能にするため、4日に総理が野党の党首と会談します。

 新型コロナウイルスへの対応を巡り、安倍総理大臣は「新型インフルエンザ等対策特別措置法」の改正を目指す考えを示しています。改正案が成立すれば政府は緊急事態宣言を出すことが可能となり、外出の自粛を要請したり人が多く集まる施設の使用中止を指示したりすることができます。4日、安倍総理は野党各党の党首と会談します。野党側は協力できることは協力するとし、法改正に向けた協議に応じる方針です。政府は来週にも改正案を成立させたい考えです。

こんな記事も読まれています