自民党 12日まで会議を行わないと決定[2020/04/01 11:37]

 自民党は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、12日まで党の会議を原則として行わないことを決めました。

 自民党は1日から12日までの間、新型コロナウイルス対策に関連する会議を除いてほぼすべての会議の開催を見送ります。12日以降については、今後の状況を見て判断するということです。自民党の新型コロナウイルス対策本部は感染防止の対策をしたうえで、引き続き開催する予定です。先月31日の会議では議員が向かい合わない座席配置に変更し、窓やドアを開け放って行われました。また、毎週木曜日に行われている各派閥の定例会合の多くも中止が決定しています。

こんな記事も読まれています