自民が企業支援策 法人税の猶予や固定資産税免除を[2020/04/02 20:32]

 新型コロナウイルスの影響で売り上げが減少した企業の納税を猶予します。

 自民党の税制調査会は、新型コロナウイルスの感染拡大によって業績が悪化している企業への支援策をまとめました。2月以降の売上高が2割以上減った企業を対象に、法人税などほぼすべての税金の納付を1年間猶予します。また、中小企業の固定資産税についても、売上高が1年前の半分以下になった場合は全額免除します。公明党と調整したうえで、政府の経済対策に反映させる予定です。

こんな記事も読まれています