安倍総理 緊急事態宣言の期間延長の意向表明[2020/04/30 19:49]

 来月6日までの緊急事態宣言について、安倍総理大臣は「7日からかつての日常に戻ることは困難と考える」と述べ、延長する意向を表明しました。また、「ある程度の持久戦は覚悟しなければならない」と強調し、延長の判断に理解を求めました。政府高官によりますと、延長の幅は1カ月程度で、引き続き全国を対象地域とする方向で検討されています。

こんな記事も読まれています