「9月入学」政府が本格検討 来月中に論点まとめへ[2020/05/01 10:38]

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で学校の休校が長引いていることを受け、政府は9月入学の実現に向けて来月中に論点をまとめることが分かりました。

 9月入学を巡っては安倍総理大臣が検討を進めていく考えを表明しているほか、都道府県知事らからも導入を求める声が上がっています。こうした動きを受け、文部科学省などの関係省庁は想定される問題点を洗い出す作業に入りました。政府関係者によりますと、来月上旬にも論点をまとめるということです。4月に始まる「年度ごと」の予算の問題や就職の時期の問題など、社会的な慣例を大幅に変更することになるため、政府高官は「正式に導入するとしても来年9月からになる」と話しています。

こんな記事も読まれています