出国前にはPCR検査 ベトナムへ400人超が渡航予定[2020/06/23 19:15]

 国際的な人の往来の再開に向けた第一歩となります。

 茂木外務大臣は25日から27日にかけて、駐在員やビジネスマンなど約440人の日本人がベトナムに渡航する予定だと明らかにしました。渡航者には出国前にPCR検査を行い、陰性であることの証明などが求められる見通しです。日本は新型コロナウイルスの感染状況が落ち着いているベトナムと出入国制限の段階的な緩和で合意していて、合意後、初めての日本からの渡航となります。タイ、オーストラリア、ニュージーランドとも往来の再開に向けた協議を続けています。

こんな記事も読まれています