コロナ特措法の改正を 石破氏「補償をセットで」[2020/08/09 06:45]

 自民党の石破元幹事長は新型コロナウイルス対策の特措法について、強制力を伴う休業と補償をセットにするなどの改正が必要だと訴えました。

 自民党・石破元幹事長:「どこで何が必要なのかということが、もう少しきめ細かくできるように法律の仕組みを改める必要があると思っています」
 石破氏は、休業要請に強制力を持たせる場合には「補償制度の検討も必須だ」と強調しました。今回、石破氏は去年に亡くなった吉田前参院幹事長の地元・長野県で講演しました。前回の総裁選で参議院竹下派を率いて石破氏を支援した吉田氏の初盆に合わせて地元入りすることで、次の総裁選でも竹下派の支持を得たい狙いがあります。

こんな記事も読まれています