「観光業は瀕死の状態」“GoTo”のべ200万人利用[2020/08/24 19:07]

 1カ月で延べ200万人がGoToトラベルを利用したと発表しました。

 菅官房長官:「少なくとも延べ200万人の方々にご利用を頂いているというところであります。専門家の皆さんのご意見を伺いながら適切に運用していきたい」
 政府の観光支援事業「GoToトラベル」は先月22日から始まっています。菅長官はこれまでに事業に登録したホテルや旅館での感染者は合わせて10人で、そのうちGoToトラベルの利用者は1人だったと安全性を強調しました。また、「観光業は瀕死の状態だ」と述べ、GoToトラベルを続ける必要があるという考えを改めて示しました。

こんな記事も読まれています