「議会無視の独走だ」自民の憲法改正条文策定に反発[2020/10/14 17:18]

 自民党が憲法改正の条文案の作成を目指していることに対し、立憲民主党の安住国会対策委員長は「議会を無視した独走だ」と訴え、自民党に懸念を伝えました。

 立憲民主党・安住国対委員長:「自民党がそういう話になっていったら、国会はお前たち、俺たちについてこいと言わんばかりで、全く他の政党の考え方やなんかを無視して突っ走ろうとしているならば、それは一戦交えます」
 自民党はすでに9条への「自衛隊の明記」など4項目について条文イメージを策定していて、これをもとに年内に正式な条文案をまとめたいとしています。安住国対委員長は「自民党が議会を無視して独走をするのであれば、国会での憲法論議には応じない」と反発を強めています。

こんな記事も読まれています