石破氏 派閥会長に鴨下氏を後任指名するも了承せず[2020/10/23 20:04]

 22日に派閥の会長を辞任した石破元幹事長が後任に鴨下一郎元環境大臣を指名したものの、固辞されていたことが分かりました。

 石破元幹事長:「(Q.まだ新しい会長は決まっていない?)はい」
 22日の派閥会合の後、こう述べていた石破元幹事長ですが、会のなかでは「鴨下先生にお願いしたい」と話し、後任を依頼していたことが分かりました。しかし、鴨下元環境大臣は了承せず、引き続き、石破元幹事長や派閥のメンバーと協議することになりました。自民党内からは会長不在の空白期間が生じることで派閥の存続を懸念する声も上がっています。

こんな記事も読まれています