学術会議問題「外すべき者」など記載 文書明らかに[2020/12/11 17:39]

 日本学術会議の任命問題で「外すべき者」と記された文書が明らかになりました。

 立憲民主党・森参院議員:「日本学術会議法に反する決して許してはならない行為だったと」
 内閣府が国会に提出した文書には「外すべきもの」「副長官から」と記載されています。黒塗りの部分には任命を拒否した6人の名前が記載されているものとみられます。野党側は政府の意向で除外したうえに具体的な理由も明らかになっていないと批判しています。また、「杉田氏の関与が明確になった」として国会での説明を求めていく方針です。

こんな記事も読まれています