菅総理 ワクチン接種「来週半ばに開始」と表明[2021/02/10 16:01]

 菅総理大臣は新型コロナワクチンの医療従事者への優先接種について、来週半ばに開始する方針を表明しました。

 菅総理大臣:「ワクチンについては有効性・安全性を確認したうえで、来週半ばには接種を開始します。現場の運営を担う自治体や医師、看護師の方々のご協力が、ぜひとも必要です」

 また、13日から施行される新型コロナ改正特措法について「個人や事業者の権利に十分、配慮しながら効果を上げていきたい」と強調しました。

 政府は法律の施行に伴って前日の12日に対策本部を開催し、緊急事態宣言に関する基本的対処方針を変更する方針です。

こんな記事も読まれています