橋本聖子氏が自民党離党 中立性欠けると野党批判で[2021/02/22 17:28]

 橋本聖子会長の自民党離党が認められました。

 自民党・衛藤党紀委員長:「公平さを疑われることがないように進めるということは、やはり必要ではないかと」

 自民党は党紀委員会を開き、東京オリンピック・パラリンピック組織員会の会長に就任した橋本参議院議員の離党届を全会一致で受理しました。

 橋本会長は当初、離党しない意向を示していましたが、野党から政治的中立性に欠けるとの批判を浴び、離党届を提出していました。

 自民党では会食問題による離党が相次ぐなかでの離党となりました。

こんな記事も読まれています