“緊急宣言”「再々延長あり得る」尾身会長[2021/03/10 12:05]

 政府のコロナ対策分科会の尾身会長は、感染対策をしっかり行っている飲食店に対して、優遇措置を与えるべきだ、と政府に求めました。

 コロナ対策分科会・尾身会長:「しっかり感染症対策をしているお店に対しては何らかのインセンティブ、きめの細かい支援を行うというようなことがこれからは非常に重要になっていくので、ぜひ、それは国にお願いしたいと思います」

 尾身会長は国会で、1都3県の緊急事態宣言の解除については、「医療供給体制がより重要なファクターになってくる」と主張しました。

 そのうえで21日で解除するか、さらに延長するかどちらかを問われると「理論的には両方の可能性がある」と述べました。

 さらに、首都圏には「隠れた感染源や見えないクラスターが存在している」と指摘し、検査の拡充を求めました。

こんな記事も読まれています