日独が初「2プラス2」へ 安保連携強化で中国けん制[2021/04/05 11:20]

 日本とドイツは、来週にも初めての外務・防衛閣僚会合「2プラス2」を開催する方針を固めました。中国を念頭に、安全保障分野での連携を強化します。

 会合はテレビ会議方式で16日にも行われる予定です。

 ドイツはこの夏に艦船をインド太平洋に派遣する方針も表明していて、海洋進出を活発化させる中国への危機感を強めています。

 閣僚レベルで「自由で開かれたインド太平洋」の実現などについて協議を行うことで中国を牽制(けんせい)する狙いもあります。

 日本とドイツは先月、安全保障分野の機密情報を共有しやすくする「情報保護協定」を締結するなど、関係を強化しています。

こんな記事も読まれています