東京オリ・パラ出場選手にワクチンの優先接種を検討[2021/04/08 14:43]

 オリンピックに出場する日本代表選手にワクチンの優先接種を検討です。

 政府は夏の東京オリンピック・パラリンピックに出場する日本代表の選手に対して、新型コロナウイルスのワクチンを優先接種できるよう検討していることが分かりました。

 外国人選手と接触する競技があるなかで、感染から選手を守る狙いがあります。

 政府の関係者によりますと、7月23日の開幕を見据え、2回目の接種が6月下旬に終わる日程を想定しています。

 政府は近く日本オリンピック委員会などとの調整を本格化させる見通しです。

こんな記事も読まれています