日米韓の情報機関 東京で北朝鮮政策など協議へ[2021/05/09 17:58]

 日米韓3カ国の情報機関のトップ会談が週明けに日本で開かれます。

 政府関係者によりますと、バイデン政権発足後の北朝鮮政策などについて協議を行うため、アメリカのヘインズ国家情報長官と韓国の朴智元(パク・チウォン)国家情報院長が来日し、瀧澤内閣情報官と3者会談を行います。

 また、北村国家安全保障局長との会談も予定されているということです。

 3カ国による開催には日韓関係の改善を目指すアメリカ政府の意向も反映されているものとみられます。

こんな記事も読まれています