自民部会で反対論続出 “LGBT法案”了承されず[2021/05/20 11:51]

 LGBTなど性的マイノリティーに関する法案について、自民党の部会では、反対意見が続出して了承されませんでした。

 この法案は、LGBTへの理解を増進するため学校での教育環境の整備などが盛り込まれています。

 差別を禁止する規定を設けるかが焦点でしたが、与野党の法案担当者の間で「差別は許されない」という文言を書き込むことで合意していました。

 しかし、この修正案を自民党内で議論したところ、「差別を理由にした裁判が増えて混乱する」などの反対意見が続出したため了承されませんでした。

 自民党・山谷元国家公安委員長:「女子の競技に男性の方が心は女だからって参加して色々メダル取ったり、そういう不条理なこともあるので少し慎重に」

こんな記事も読まれています