コロナ禍特例の“初診からオンライン診療”恒久化へ[2021/06/08 15:05]

 コロナの収束後も、初診からオンライン診療が可能になります。

 河野規制改革担当大臣:「望まれる方がオンライン診療、しっかりできるようになったかなと思う。厚生労働省が適切なガイドラインを作成してオンライン診療が的確に進むようにしていきたい」

 初診からのオンライン診療はコロナ禍の特例として認められていますが、河野大臣はかかりつけ医を原則として、恒久化する方針を発表しました。

 服薬の指導も薬剤師の判断で初回から可能とします。

 来年度からの実施に向け、規制改革実施計画に盛り込み、18日にも閣議決定します。

こんな記事も読まれています