群馬・石川・熊本の「まん延防止」13日で解除を決定[2021/06/10 17:00]

 石川、熊本、群馬に対する重点措置は予定通り今月13日解除となりました。

 石川、熊本、群馬では人口10万人あたりの新規感染者数がステージ3の指標を下回るなど、感染状況は改善傾向にあります。

 これを受け、政府は3県に対する「まん延防止等重点措置」を予定通り13日に解除することを持ち回りの対策本部で決定しました。

 一方、20日までとなっている緊急事態宣言と重点措置の解除については来週、判断する方針です。

こんな記事も読まれています