野党「国会会期3カ月延長を」…自民党「必要ない」[2021/06/11 12:11]

 与野党の国会対策委員長が会談し、野党側は16日までの会期を3カ月延長するよう与党側に求めました。

 立憲民主党・安住国対委員長:「東京ではリバウンドの可能性が極めて高い。いつ何が起きてもおかしくない状況。こういうなかにあって国会を閉じるというのは反対であると」

 これに対し、自民党の森山国対委員長は「延長する必要はない」と伝えました。

 菅総理大臣がG7サミットから帰国する14日に再び与野党で協議することにしています。

 野党側は、今後の対応次第では内閣不信任決議案の提出も辞さない構えです。

こんな記事も読まれています