感染深刻のインドネシア 邦人帰国の特別便を調整[2021/07/13 14:42]

 感染状況が深刻なインドネシアから日本人が帰国するための特別便を調整します。

 インドネシアでは「デルタ株」の急拡大で感染状況が深刻な状態になっています。

 茂木外務大臣は12日の時点で、インドネシアに住む14人の日本人が新型コロナウイルスに感染して死亡したと発表しました。

 そのうえで、希望する人ができるだけ早く帰国できるよう日本の航空会社が特別便を手配する方向で調整を行っていることを明らかにしました。

 また、インドネシアにアストラゼネカ製のワクチンを新たに100万回分、無償供与することも決めました。

こんな記事も読まれています