自民・野田聖子幹事長代行 総裁選への出馬に意欲[2021/07/20 16:15]

 女性初の総理大臣を目指し、総裁選への出馬に意欲を示しました。

 自民党・野田幹事長代行:「私の思いは基本的には党員投票を総裁選挙でしなければならない。他がどうであれというスタンスなので、マイペースでしっかりと活動を進めていければ」

 今の自民党総裁任期は9月末までです。

 菅総理大臣は再選への意欲を示していて、他に誰が出馬するかが焦点です。

 野田幹事長代行は改めて出馬に意欲を示したうえで、現場の声を聞くためにも党員投票も行って選ぶべきだとの考えを強調しました。

こんな記事も読まれています