緊急事態宣言地域拡大 菅総理「夏休み外出自粛を」[2021/07/31 06:19]

 菅総理大臣は緊急事態宣言を東京と沖縄以外にも拡大するにあたって記者会見を行い、夏休みやお盆の時期の不要不急の外出を自粛するよう呼び掛けました。

 菅総理大臣:「ワクチン接種がさらなる効果を発揮するまでの今しばらくの間、慎重な行動を取るようにお願い致します。夏休みは続き、お盆の時期を迎えますが、不要不急の外出や移動の自粛をお願いします」

 そのうえで「今回の宣言が最後となるような覚悟で対策を講じていく」と強調しました。

 また、ワクチンについては「来月下旬までに国民の4割以上が2回目を終えるよう全力を尽くす」と述べ、若い世代にも広く接種を呼び掛けました。

 一方で今後はワクチン接種の状況や病床の使用率などを踏まえ、出口戦略を分かりやすく示していく必要があるとしました。

 30日の新型コロナウイルスの新たな感染者はANNの集計で1万741人となり、3日連続で過去最多を更新しました。

こんな記事も読まれています