“まん延防止”宮城、鹿児島など新たに10県を追加へ[2021/08/16 19:28]

 政府は新型コロナウイルスの「まん延防止等重点措置」を新たに宮城、山梨、富山、岐阜、三重、岡山、広島、香川、愛媛、鹿児島の10の県に拡大する方針を固めました。期間は20日から来月12日までです。

 17日に専門家による分科会に諮ったうえで政府の対策本部を開き、正式に決定します。

こんな記事も読まれています