ブルーインパルス 22日に都心上空で予行訓練飛行[2021/08/21 15:58]

 航空自衛隊は東京パラリンピックの開会式の日に都心上空を飛行する予定のブルーインパルスが22日の午後に予行訓練を行うことを明らかにしました。

 東京パラリンピックの開会式は24日に行われます。

 ブルーインパルスはパラリンピックのシンボルカラーである赤、青、緑色のスモークを出しながら飛行する予定です。

 航空自衛隊は、そのための予行訓練を22日の午後2時すぎから15分間行うことを明らかにしました。

 飛行する経路は都庁や国立競技場の周辺を予定しているということです。

 ブルーインパルスは、先月23日の東京オリンピックの開会式当日にも57年ぶりに飛行しました。

こんな記事も読まれています