野党4党が共通政策 コロナ対策や消費税減税など[2021/09/08 12:17]

 野党4党は衆議院選挙に向けて新型コロナ対策の強化や消費税の減税などを盛り込んだ共通政策を結びました。

 立憲民主党・共産党・社民党・れいわ新選組の4党は、市民団体と会談し、衆議院選挙で訴える共通政策をまとめました。

 コロナ対策として医療従事者らの待遇改善や経済的な打撃を受けた企業などに万全の財政支援を行うとしました。

 また、消費税の減税や脱原発なども盛り込んでいます。

 一方、野党が求めている臨時国会の開会を巡って与党は改めて応じない考えを示し、来週、厚生労働委員会でコロナ対策などについて議論することになりました。

こんな記事も読まれています