立憲民主党・枝野代表 公立病院維持を公約に[2021/09/18 06:26]

 立憲民主党の枝野代表はオンラインで新型コロナの対応にあたる病院関係者と意見を交わしました。

 政府が進める公立病院の再編・統合方針は転換するべきだとして、次の衆議院選挙では公立病院の維持を公約として掲げる考えを示しました。

 立憲民主党・枝野代表:「公立病院を減らしてきた流れを180度転換する。我々の政権公約の柱だと思っている」

こんな記事も読まれています