アベノミクス「明らかに失敗」 立憲・枝野代表[2021/09/21 11:59]

 立憲民主党は、アベノミクスで格差と貧困が広がったとする検証結果をまとめました。衆議院選挙に向けて自民党との対立軸を明確にする考えです。

 立憲民主党・枝野代表:「アベノミクスは、お金持ちをさらに大金持ちにした。強いものをさらに強くした。格差や貧困問題の改善には、つながってなかったと」

 立憲民主党の枝野代表は、安倍前総理大臣の経済政策アベノミクスについて、「明らかに失敗だ」と批判したうえで、「適正な分配と安心を高める経済対策への明確な転換を進める」という考えを示しました。

 また、新型コロナによる消費の低迷を踏まえ、「時限的な消費税5%への減税は間違いなく必要だ」と強調しました。

 検証結果は次の衆議院選挙の公約に反映させる方針です。

こんな記事も読まれています