立憲・枝野代表「中間層まで所得税1年間免除」方針[2021/09/27 06:14]

 野党側は立憲民主党の枝野代表が、政権交代した場合には年収1000万円以下の世帯の所得税を1年間免除する考えを示しました。

 立憲民主党・枝野代表:「消費税の時限減税や年収1000万ぐらいの中間層まで、所得税を1年間だけ免除しましょう」

 枝野代表は格差を是正するため、「超大企業でもうかっているところや、株などでもうけている大金持ちに応分の負担をして頂く」と述べて、大企業や富裕層への課税を強化する方針を打ち出しました。

 また、「経済をよくするためには分厚い中間層を取り戻して、あしたの不安を小さくすることが大事だ」と強調しました。

こんな記事も読まれています