小泉前大臣が退任 「有料レジ袋」に元大臣“注文”[2021/10/06 09:44]

 小泉進次郎前環境大臣は5日、後任の山口壮環境大臣に事務の引き継ぎを行いました。

 小泉進次郎前環境大臣:「それでは、見た目、無味乾燥に見えるかもしれませんが、思いのこもった引き継ぎの資料が、職員とともに作ったものが入っています」

 資料を保存したタブレット端末を手渡しました。

 また、小泉前大臣は中井事務次官からの「本当に大臣のイニシアチブで、私ども、それに共鳴・共感するという形で」という言葉に、目を潤ませているようにも見えます。

 最後は、職員から花束を受け取り拍手のなか、庁舎を後にしました。

 その小泉前大臣が在任中だった去年7月、プラスチックごみ削減のため、レジ袋の有料化がスタートしました。

 これについて、5日に動きを見せたのが元オリンピック担当大臣の桜田義孝議員です。自身のツイッターに…。

 「地域の皆様からの要望で、レジ袋についてのご要望を頂いております。レジ袋有料化のメリットデメリットについて、私の盟友である山口つよし環境大臣に直接ご相談をさせて頂きました」

 このツイートに、2万7000以上の「いいね」が集まりました。

 「ぜひ無料に戻して下さい」「ゴミ捨てるためにビニール袋をわざわざ別に買っています」「毎回『レジ袋いかがされますか?』と聞かれるのは非常にストレスです」というツイートが見られました。

 一方で、「このままでいい」「環境について考える種にはなったと思う」というツイートも見られます。

(「グッド!モーニング」2021年10月6日放送分より)

こんな記事も読まれています