衆議院 14日午後1時すぎに解散へ[2021/10/12 15:19]

 14日午後1時すぎに衆議院が解散される見通しです。

 与野党は、衆議院の議院運営委員会理事会で国会閉会日の14日午後1時から本会議を開くことで合意しました。

 本会議冒頭で衆議院解散となる見通しで、岸田総理大臣は衆議院選挙を19日公示、31日投開票の日程で行う方針です。

 野党は閉会日までに岸田総理と一問一答形式で議論する予算委員会を開くよう求めていますが、与党は応じない構えです。

こんな記事も読まれています