立憲民主が選挙公約発表「低所得者に年12万円給付」[2021/10/13 18:27]

 衆議院選挙に向け、立憲民主党が選挙公約を発表しました。

 立憲民主党・枝野代表:「変えようというのがポイントで、どこに変えるのかといえば、支えあう日本へ、そして全うな政治へ変えようと」

 新型コロナ対策では徹底した検査と水際対策で感染拡大を防ぎ、医療体制の整備や事業支援を強化するとしています。

 また、「1億総中流社会」の復活を掲げ、時限的な消費税5%への減税や年収1000万円程度までの所得税の実質免除、低所得者への年12万円の現金給付などを行うということです。

こんな記事も読まれています