参院静岡補選 山崎真之輔氏が当選 立憲と国民推薦[2021/10/24 23:18]

 参議院静岡選挙区の補欠選挙は24日に投票が行われ、無所属で立憲民主党や国民民主党が推薦する山崎真之輔氏が初当選を果たしました。

 山崎氏は40歳。浜松市議や県議を合わせて約15年務め、選挙期間中は推薦した立憲民主党の枝野代表や国民民主党の玉木代表に加えて川勝知事が度々、応援に入りました。

 今回の参院補選は新型コロナウイルス対策や経済政策、リニア中央新幹線を巡って論戦が交わされ、31日に行われる衆院選の前哨戦として全国的にも注目を集めました。

こんな記事も読まれています