岸田総理が異例の同行 米大使と広島・原爆資料館を見学[2022/03/26 15:24]

 岸田総理大臣はアメリカのエマニュエル駐日大使と広島の平和公園を訪れ、原爆資料館を見学しました。

 エマニュエル大使は、バイデン政権の駐日大使として1月に着任したばかりです。

 総理大臣が大使の訪問に同行するのは異例ですが、広島県が地元の岸田総理としては、ライフワークの「核のない世界」の実現に向け、アメリカとの連携をアピールしたい考えです。

 岸田総理とエマニュエル大使は、この後、原爆慰霊碑に献花することにしています。

こんな記事も読まれています