G7外相会合ウクライナ支援継続で一致 中国に懸念も[2022/05/14 12:16]

 G7=主要7カ国の外相会合がドイツで開かれ、ロシアからの軍事侵攻を受けているウクライナを引き続き支援していくことで一致しました。

 林外務大臣:「G7として引き続き結束して、ウクライナを支援していくこと。さらなる制裁を含めてロシアに対する圧力を強めていく決意を再確認した」

 G7外相会合は、ウクライナのクレバ外相も交えてロシアによる軍事侵攻を議論しました。

 ウクライナ情勢を巡っては、中国の動向についても関心が高く、各国から対ロシア制裁の抜け道にもなっていることへの懸念が示されたということです。

こんな記事も読まれています