恒例!白バイ隊の運転技術を見よ 女性隊員17人も[2013/05/15 20:29]

 白バイやパトカーの運転技能を競う大会が東京・世田谷区で開かれ、100人余りの警察官が出場しました。

 警視庁の「安全運転競技大会」は、白バイやパトカーの運転技能の向上を目指して毎年開催されています。白バイの競技では幅30センチのコースを外れることなく走ったり、8の字走行では障害物に触れずにタイムを競います。今年出場した警視庁の警察官約100人のうち17人が女性白バイ隊員で、会場では日々の訓練の成果が次々と披露されました。