小笠原諸島返還45周年…記念式典に猪瀬知事ら参加[2013/10/05 17:49]

 世界遺産の小笠原諸島で日本への返還45周年の記念式典が開かれ、東京都の猪瀬知事らが参加しました。

 戦後、アメリカの統治下にあった小笠原諸島は、今年で返還45周年となります。父島では住民約450人が参加してパレードと式典が催されました。猪瀬知事からは、本土との交通環境を改善するために、新たな船を2016年度までに就航させる計画が発表されました。

こんな記事も読まれています