半世紀ぶりに…JR山手線に30番目の駅誕生へ[2014/05/31 14:27]

 JR山手線の品川駅と田町駅の間に、約半世紀ぶりに新しい駅ができることが分かりました。

 JR東日本によりますと、新しい駅ができるのは、山手線の品川駅と田町駅の間の車両基地がある場所です。駅を作る計画は10年ほど前からありましたが、東京オリンピックの招致が決まったことを受け、正式に決定しました。2020年までの完成を目指すということです。山手線に新しい駅ができるのは、1971年に西日暮里駅ができて以来で、30番目となります。